子どもと楽しい毎日を!!

困難な朝食・長女

本日も激しい子育てお疲れ様です。
なかなか社会では受け入れてもらえない発達障害の子どもや夫をもつ私ですが、ご覧くださってる皆様にも、そんな方が多いのではないかと思っています。
…だから、お疲れ様です。
コーヒーの準備はいいですか(笑)

 

毎朝が格闘技(笑)
朝ご飯を食べない長女のお話です。

 

しょっちゅう登場するのでニックネームはのんクンでよろしくお願いします(*^^*)
小学1年生ののんクンは高機能的自閉症。
花火みたいに元気で爆発的に怒るし、キャラキャラ笑います。

 

仲良くしてくださいね(笑)

妹が生まれる

 

確か、その看板をもらったのは3才の時。

 

お腹にうぃクンがやってきて、切迫体質の私は入院になりました。
のんクン2才のときでした。

 

静かで扱いやすかったのんクン。
やっぱり女の子ね☆彡


こういう子なら100人来ても大丈夫〜♪
なんて思ったのは束の間でした。

 

 

私が入院中したとたん…

  • ご飯を食べない!
  • 1日中ギャン泣きする。
  • あーじゃない、こーじゃないと暴れる。
  • 夜中も夜驚がひどく、蹴る、叩く、布団に寝ずにすっぽんぽんで冷え切った板の間に寝る。
  • 夜中、手足が痛いと言って、捕らわれたイノシシのごとく、手足を握られていないと眠れない。

 

 

子どもたちを預かってくれていた母もすっかりやせてしまいました。。。

 

私は出産までの4か月入院。
母からはご飯を食べないと聞いていたけれど、退院するころにはほんの少しポチャっとしてました。
聞けばお菓子で生きている!というのです。

 

即座に「ご飯食べないから、ってお菓子あげるから食べなくなるんじゃないの?」って母に聞きました。
しかし、1日中獣のように激しく泣き暴れる孫に、さらに嫌がることをさせるのは無理!!体力の限界!!って言われて…んなバカな〜!!って思いましたよ。
あんなにカワイイ扱いやすい子だったのに???

 

 

きっとママが急にいなくなったんでショックだったんだろう。
きっと3か月そこらで元ののんクンに戻ってくれるだろう。

 

3月か月がたち…半年がたち4才を前にとうとう療育施設のある病院を受診することになりました。

 

ドクター「どうもそれ(寂しかった)だけではなさそうですね。」

 

 

・・・時がたち、のんクンは現在1年生になりました。
明るくて、ひょうきんで「おならブー――!!とか言ってキャアキャア遊びます。
あいさつも大声で近所のおばあちゃんたちの人気者。





知らない人にも元気について行ってしまう(汗)
そんな子に育ちました。

 

だけども家では箸を持たない!口を手でふさいで食べさせてもくれない。
お弁当箱に詰めても食べない。
混ぜご飯も大嫌い!!
お子様ランチにしても食べない。
無理やり口に入れてもかんでくれない(-_-;)

 

怒る、唸る。

 

やせっぽちのくせに風邪をひかない鉄人。

 

のんクンの大好物

そんなのんクンにも大好物があります。

 

それはママの作ったパンです☆彡

 

なんでもない食パン生地で作ったテーブルロールでも焼き立てなら5個でも6個でも食べてしまいます(≧∇≦)!!

 

ママは小さな古臭いクルクル回るオーブンでチマチマと焼いていくのですが…一瞬で消えていきます(笑)

 

だからお誕生日には決まってピザ!!

 

そして極めつけは青汁パン!!
粉に青汁粉末を混ぜて普通にテーブルロールやプチパン型に整形します。
これが、あまり臭みもなく、抵抗なしに食べてくれるんです!
ウインナーを挟んで牛乳でも添えれば特別感たっぷりの万能食となるわけです(≧∇≦)!!

 

最近忙しくて作ってないのですが、今度つくったら写真載せますね〜(*^^*)

 

 

日々努力☆彡

 

 

青汁〜↓↓
葉酸栄養機能食品。食物繊維も豊富。子供も安心して飲める!高橋ミカの美力青汁healthy(ヘルシー)