子どもと楽しい毎日を!!

地獄の夏休み!!

発達障害のお子さんをお持ちの方で、『やったぁーーー!!夏休みだぜぇぇぇ(≧▽≦)!!』
…なんて人いますか?

 

…いないでしょうね(;^_^A
筆者も類にもれずひたすら耐えています…ホントに苦しい。

 

地獄の夏休み!!

 

障害のある上2人が2分に一度ケンカ!
表現は悪いけど、チンピラ(長男)と野生猿(長女)を目の当たりにするような、鬼気迫る様相です。
でも、長男は大声&巻き舌にも関わらず、ひどい手出しはしません。
それでも、ヒヤヒヤする毎日。
こんなスリルいりません(-_-;)

 

 

西日本豪雨のため長い断水で小学校のプールが使えず、毎年恒例の水泳練習もプールの開放もなく。
加えて猛暑!!
外で遊ばせるわけにもいかず…(TT)
ストレスはたまる一方です。

 

 

しかし、そもそもどうしてこんなにケンカするのか?

 

長男は保育園の頃までは本当に優しい子でした。
暴れん坊で怒りんぼうの長女のんクンに噛まれても、殴られても(^▽^;)…ポロポロ泣きながら
『どうしてのんクンは僕にいじわるするの?』と聞いてくるような優しい子でした。

 

小学二年生になったある日、末っ子のうぃクンがのんクンに噛みついたりするようになりました。
怒りん坊のんクンは激怒して叫び声をあげ、うぃクンにやり返そうとします。
『ちょっと待って、のんクン!!』
興奮するのんクンに私は何度も教えました。
『のんクンも赤ちゃんのころは兄ちゃんに噛みついてひどかったんだよ!赤ちゃんはみんな噛んだり引っ張ったりするの!のんクンもやったの!うぃクンは嫌いでやったんじゃないのよ!』
この話を何度も聞かせてきました。
彼ら自身の小さい頃の話ですから、子どもたちは興味をもって話を聞いてくれました(*^^*)
そして、妹2人はケンカもするけど今では大の仲良しです☆彡

 

…問題は長男!!
油断してました。
彼は特有の被害妄想の強い子です。
最初はママの話もホクホク顔でうれしそうに聞いていましたが、回を重ねて妹たちが仲良くなっていく一方で、のんクンに憎しみにも近い感情を抱いてしまったのです。
暴れん坊ののんクンが目に見えて妹と仲良くなっていくのがうれしくて、私もうっかりしてしまったんですね。
長男がそんな感情を抱いてしまって…固く固く魔法がかかったみたいに何を説いても元の優しかったキッズには戻ってくれません。

 

きっと、魔法がかかるまでにかかった時間の何倍もの時間をかけて丁寧に対応しないといけないんだろうな、って思います。

 

だけど、アスペルガーのダンナには私の長期的な作戦は理解してもらえず、暴力こそ振るわないのですが、キッズに『お前がいけない!』と彼の発言を押さえつけ、否定します(だから発達障害のパートナーとは離婚しやすいんだろうなぁ…と素直に思います)。
子どもは自己肯定感ダダ下がりですよね(>_<)
私も子どもの頃そうでした。
がんばっても評価されない、重箱の隅をつつくようなことを言って欠点探しをされる、発言を拒絶される…など。

 

とは言え、ダンナの自己肯定感も下げることはできません。
彼も自己肯定感を潰されてやっとこさ生きてきましたし、彼に悪気はないんです。

 

だから、ダンナの発言の後には必ずフォローを入れてます。
ダンナを正当化し(自己肯定感の保護)、かつ息子の自己肯定感をあげ、やる気の出るアドバイスをする必要があるのです!!
私は母として妻として裏切らない味方でなければなりません。
正直めんどくせぇ〜!!って思いますし、投げ出してしまいたい(>_<)!!

 

『パパの言い方は悪いけど、言ってることは間違ってないのよ』と。
こうすれば、息子のパパへの批判的な気持ちも汲んでやれるし、ダンナのしたことも肯定できるので高ぶった気持ちも少し下がります。
…そしてそれぞれの話を聞いて、それぞれを立てつつ、お互いの悪いところを理解するよう落としてやります。

 

毎日コレの繰り返し。
のんクンとのケンカも同じ。
それぞれを立てつつ、お互いの悪いところを理解させる。
しかし、何千回、何万回言っていますが、結果がでません。
言われたことなんかすぐにわすれてしまいますから。

 

むなしいですよ。
でもね。
大人になった時に、自己肯定感があり、前向きに生きていける子に育っていたら、それが私の母としての努力が実を結んだんだろうな、と。

つらいときやキレそうなときに彼が踏みとどまれたら、一線を越えずに心の声が機能したら、それが私の遺したモノになるんだろうな、と。

 

母はいつか死にます。
子どもたちが健やかに人生を送っていけますように。。。

 

話がそれますが…
小学校の校庭にあるヘドロの山に朝顔の芽が出ていました。
なんだか、勇気と元気をもらいましたよ(*^^*)

地獄の夏休み!!

 

ぁあ、明日もまだまだ夏休み(TT)
…がんばろ…(泣)